FC2ブログ

C 8 M 4 Y 98

※旧タイトル:Cat and Noodles



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ついにこの日が〜〜〜 :: 2015/08/08(Sat)

長いです。

よく子供ができると自分の時間がない と言います。
たしかに。
なにもできないお子のためにお子の手となり足となるのは、
二人分の時間を生きているようなもの。
もともと一人分のキャパなんだから、余してたものは無くなるんです。
でも別に特に不満はありません。
もともと友達いないし、遊ばないから家にいられれば別にいい。
なによりいまだ衰えない成長速度が楽しみで仕方ありません。

ただ今週は忙しかった。
新聞だけでも、90段(6ページ全部)、15段2つ、
5段と半5段が5種類が延々と入れ替わり立ち代り直しが入って再入稿しまくり。
あとお盆前の駆け込みでページ物とかチラシとか1日仕事が多くて、
暑いのもあって3時間睡眠で、昼間ガクガクの時もありました。
10分ほど気を失ってるうちにスカイプ上で緊急修正の話が進んでいたり。
なもんで、週末片付けときたいことがあるんだけど、まだ手をつけられない・・・

空いた時間の過ごし方は、やりたいことがありすぎて悩みます。
ご飯とお風呂と寝かしつけをすませたあとの時間、洗濯をしながら畳みながら、
本当はそのまま仕事したほうが寝れるのかもしれないけど、
ついついテレビをディズニーチャンネルから変えたりしてしまいます。
ただただテレビが見たい。
撮ってた海外ドラマが見たい。
歯を磨きたい。
眉毛を抜きたい。
爪を切りたい。
髪をまっすぐにしたい。
片付けたい。
家計簿アプリをつけて財布からレシートを一掃したい。
ゲームをしたい。
雑誌を見たい。
運転教本と学科教本で勉強したい。
子供の食事日記を書きたい。
保育園の連絡帳を書きたい。
オムツに名前を書きたい。
なんか来てた補助金の申請をしたい。
子供の服からお名前シールがはがれてたのをなおしたい。
ゴミの日はゴミをまとめたい。
自分のMacに来てるメルマガを一掃したい。
通販したい。

それらのことが一度にやりたいと思うのだけど、
テンポよく片付けていったとしても、
やっぱり自分の脳を満たすものが、後回しにはなってしまうんだよなぁ。
ということで、愚痴っぽくなるブログは最下位です。
たまにスマホでメールで下書きをする時もあるんだけど、
それはその時に溜まってることなんで、書いたら忘れてしまいます。

そんな私の貴重な時間を侵すものが〜〜〜


FSSXⅢ


わーい!
9年ぶりの新刊です。
10日発売予定だったので、水曜あたりかなぁ、本屋めぐりしなきゃなぁと思ってたら
すでに平積みに!オタクに優しいなにわ書房だからだろうか。
Newtypeは連載再開からずっと買ってたので、
(そのページだけ切って保存してありますし)
内容はわかってたんだけど、改めて通しで読むと、濃い。
この濃さ。
ピータンを漬けてる液より濃い(よく知らないけど)。

知らない人無視で書きますが、
フォルモア帝国はもともと好きだったけど、
物語の核心に触れるドキドキ感、この25年連載されてきたいくつもの根底の謎が
どんどこ解き明かされていく感。
そして、この漫画の特徴である、
最初っから世界の終わりまで年表が公表されている、という設定が
あってなお、この未来のわからなさ、予測のつかなさが、
すごいなーと思って。ため息だ。
ちゃあは誰の嫁になるんだ〜

しかもですね、今まで25年、いろいろと設定資料集があって、
いろんな人物、人造人間、マシン、国家のことがダダだーっと
無数のデザイン画とともに、むしろ設定画しかなくて本編に出てきてないものがべらぼうにある中、
一昨年の連載再開時に、設定名、人物名、マシン名などなど、
デザインも含めてものすごい一新をしたんです。
ほんと、ものすごい一新です。
名前だけ一個だけ説明に書きます。

【主人公が乗ってたガンダム的なやつの名前】
 モーターヘッド ナイト・オブ・ゴールド
          ↓これが
 ゴティックメード 帝機マグナパレス

この変わりっぷり、伝わるかなぁ。
マシンの骨格とかエネルギー源の名前も変わったっす。
人物と国名と星名くらいです。変わってないのは。
ドラゴンすら、その成形を成しているエネルギー源からして変えられました。
ドラゴンじゃないことになった!汗
たくさんの国々も、国旗から軍服から専用マシンから何もかも設定してあったのが、
ほぼなにもかも変わった模様です。

でも、わかる。私は理解できる。
それは自分が蓄積してきたことだから我ながらすごいと思う。
そしてそんだけの変更を加えてなお、物語の真髄にずずいっと迫っていく今回の新刊。
設定がもともとしっかりしていたからこそ、
作者が書き続けるために、飽きを解消するために、
そしてこんだけいろんなデバイスがでそろった現代から考える未来感を刷新するために、
必要な変更だったんだろうというのも理解できます。
なんという膨大な作業量だったことだろう。
映画作ってたからにしろ、9年の空白は仕方ないと思うわけです。
これに伴う周りの右往左往、
わかりやすいのはフィギア系の人達。
大変だろうけど、楽しいかもな〜
作者は本当に変態で変な人だと思うけど、
すごいなーと思いました。
語った割に感想が麩のようですが。


ついでに誰得な出会いの話を書いてみます。

もともと小学生からオタクっ気のあった私。
「宇宙皇子」という藤川圭介の小説を読んでおりました。
内容がどうこうよりはいのまたむつみのイラストが好きだったからです。
でもって、当時全盛期の角川、映画化するわけです。
でCMが流れる時期、いつもメインはFSSで、宇宙皇子は同時上映ぶらさがり扱い。
むきーーーっ!なんだよファイブスターって!
と思ってたわけ。
で、私が小学生くらいの頃って、土曜の3時4時とかにぽこっとテレビで映画が入っていたんです。
AKIRAとか、オネアミスとか。
そこでファイブスターを数回観たんです。
結城信輝の作画で、キラッキラ。
そして主役ソープの声がベジータと一緒だったのもあって、心に残っていました。
で、オタクの流れで他のアニメの情報を求めてNewtypeも買い始める。
んだけど、1年以上、そこでファイブスターを連載してることに気づいてなかった。
絵が汚いと思ってスルーしてたんですが、
たぶん ラキシス という名前が目に入ったかなんかです。気づいたのは。
ちょうどコーラス城でモラードと大人ラキシスが話していたシーンかな。
そこであれあれ?と本屋に行って、1、2巻を買った中学1年生。
FSSの前作にフール・フォー・ザ・シティというのも一冊あるんですが、
これはロック好きな作者が、デザイン担当してたエルガイムと音楽を
ただ合体させてみたのかなと思ってたんだけど、
ログナーがカラミティーゴーダーズ王だってことになると、
これも超帝国の話かよー?! ・・・だなぁきっと。
それから20年以上経ちました・・・

作者の性格のせいかなーと思うんだけど、
この凄さ、わかってもらえない。
「知ってるけど難しい」っていう人が過去多かった。
でも難しいったって三国志とか読めるレベルなら別に難しくないと思うし、
なにしろそういうのを補填するための設定画集がいっぱいあるんです。
難しいことはぜーんぶ説明してある。
なんなら貸しますよ。
よっぽどNARUTOの戦闘シーンのほうが何が何だかわかんねーわ。
ほんとにニッチな作品なんだけど、
共有できる人とは濃い想いがつながる気がします。
DVD貸してた人は天国か地獄に行ってしまった。久々に見たい。
時は流れるが、
やっぱり自分には一番の、別世界の潤いをあたえてくれる本です。
待ってたよ〜

学科教本より、しばらくこれを読み込むことになりそう。


  1. 実録:ヤシガニ書店
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<yukimushi | top | 一生で一番暑がっている>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://catandnoodles.blog77.fc2.com/tb.php/865-52ee8be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。