FC2ブログ

C 8 M 4 Y 98

※旧タイトル:Cat and Noodles



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
恐怖の乳腺炎 :: 2014/06/04(Wed)

たぶん引き金は前夜のモスド、フレンチクルーラーバーガー。

朝母乳を飲んでもらった割に乳が全然へなへなにならず、少し絞って、
昼寝から起きたら片乳の上部がごりんごりんに腫れていました。
皮膚は限界まで伸び、フカヒレを勝手にイメージしている内部臓器が
ばんばんになっています。
もともとぱんぱんになりやすい方の乳ではあったのだけど、
下や脇側じゃなくデコルテ側なのも珍しいし、触れるだけでも痛くて異常。
いてもたってもいられず、病院でマッサージを受けてきました。

「おっぱいマッサージ」と言われればなんだか楽しそうな響きですが、
正直息をするのも忘れる程の痛さ。
ぴゅーぴゅー飛ぶやつを全身に浴びながら眉間に皺寄る50分。

乳腺炎一歩手前のうつ乳という状態だったようです。
かなりしぼってもらっても張りはとれず、とりあえず一晩様子見になりました。
葛根湯を飲み、冷えピタを張り、とにかく飲んでもらって残さず絞るしかありません。
最近こっちの乳の乳首が特に、くわえたまま体をひねられたり、
1mm程生えた下の歯で噛まれたりで、痛みが蓄積していて、
使用を少し避けていたのも溜まった理由だったかと思います。
なので乳首も痛いし、息子が手で触るのも痛いしで、思わず八つ当たり。
息子も泣かせ、私も久々に本気で泣いてしまいました。
不味くても飲んでもらうしかないので、ごめんごめんしながらの地獄の授乳時間。

通常寝ると母乳は作られるから寝ては行けないのか、、、どうしよう、、、
マッサージの緊張で背中もばんばんだし、、、と、うとうと一眠りして夜中目が覚めたら、
なんと乳がたぷたぷしている!わ!よかった!
ものすご〜く安心しました。
功をそうして腫れがひいたようで。

とりあえずところてんなどを食べてしのいでいますが、
葛根湯の辞め時もわからず、食事が恐い。
最近気を抜いてお菓子や肉を普通に食べてましたので、
精進料理に戻さなくてはなりません。不摂生の罰だわ。

ほんと、「切ってたまってる奴を出したい」って本気で思った。
切ってる夢見たわ。切ったらざばーって出てくる夢。
二度と嫌だ。


kan20140603.jpg


あっという間に200日を迎えました。
100日の時から倍かー。
もうかなり自由自在でベッドから落ちました。
つかまり立ちしそう。早い。

  1. カンとの日々
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<続・乳腺炎 | top | Hip Hip Hip!>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://catandnoodles.blog77.fc2.com/tb.php/795-161199e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。